米沢中央高等学校

〒992-0045 山形県米沢市中央7丁目5番70-4号 TEL 0238-22-4223 / FAX 0238-22-4224 URL http://www.ychuo-h.ed.jp MAIL info@ychuo-h.ed.jp

© 米沢中央高等学校 All rights reserved.

山形県高校新人卓球大会(山形県体育館)

男子学校対抗
 2回戦   米沢中央2-3鶴岡工業

女子学校対抗
 2回戦   米沢中央3-0酒田西
 準々決勝  米沢中央3-2寒河江
 決勝リーグ①米沢中央1-3山形城北
 決勝リーグ②米沢中央3-2鶴岡北
 決勝リーグ③米沢中央3-2酒田東 2勝1敗で準優勝【東北選抜卓球大会出場】

男子シングルス
 第5位 清水 拓真【全国選抜卓球大会出場&全国高体連卓球新人合宿 兼 海外遠征選考会出場】

女子シングルス
 準優勝 橋本 実子

3枠の東北選抜大会出場権をかけ、女子学校対抗は激戦の連続でした。リーグ初戦の山形城北戦を惜しくも落としました。つづく鶴岡北戦では勝負を握る3番ダブルスをフルセットで落とし1-2となったことで東北選抜への道が少し険しくなったと感じました。しかし、4番2年エース橋本実子が勝ち、5番で2年の佐々木りこがフルセットの試合をものにして逆転勝利を収めました。ラストの酒田東戦では、3番ダブルスでインターハイ出場ペアにフルセットで勝利し2-1とリードしました。1年高橋碧唯は、前日の個人戦で敗れていた相手に立ち向かい、テンポよく試合を進め勝利を手繰りよせることが出来ました。部員3人でしたが、1年松岡明日実の協力を得てこの学校対抗に出場することが出来ました。支えてくださった多くの方々へ感謝し、東北選抜でも頑張ります。また、女子シングルスでは2年橋本が決勝フルセット負けで悔しい準優勝でした。来春の県高校総体では優勝出来るようさらに努力していきたいと思います。
男子学校対抗では、鶴岡工業戦では1番シングルスを2年清水拓真が勝利、2番シングルスを2年髙橋謙伸が勝利でリードを広げましたが、3番ダブルス、4番シングルス1年佐藤祐輝が惜しくも敗れ2-2となりました。5番シングルスでは怪我を乗り越えた2年鈴木康靖がとても攻撃的なプレーを見せましたが、フルセットで惜しくも敗れました。これから春にかけてしっかり目標に向かって練習を重ねられれば、男子学校対抗でも東北大会が現実になると思いますので、力を合わせて頑張ります。
男子シングルスでは、ベスト4を鶴岡東高校が独占する中、清水がベスト8に入りました。その後全国選抜大会をかけたトーナメント戦を勝ち上がり、3月に福岡で開催される全国選抜大会への出場が決まりました。
大会期間中や、大会直前の練習など、多くの応援をいただき、ありがとうございました。

バスケットボール教室 2019年4月・5月開催日のご案内

2019年4月・5月のバスケットボール教室の開催日です。米沢中央高校の学校行事やバスケット部の都合等で開催できない日もあります。開催日ご確認…

20194/12

平成30年度の大学・短大・専門学校 合格先一覧を掲載しました。

20194/11

スクールバス時刻表・JR列車運行情報

長井西置賜地区スクールバス、南陽地区スクールバス、喜多方地区スクールバス

平成31年度新潟県春季剣道錬成大会(新潟県-鳥屋野総合体育館)

大会報告

第48回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 第35回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会(秋田県立武道館)

大会報告

ページ上部へ戻る